劇場版 フルメタル・パニック! イントゥ・ザ・ブルー 観てきた(・д・)ノ

今年の4月から始まる「フルメタル・パニック!」の4作目。

フルメタル・パニックIV(Invisible Victory)の放映に先駆けて、ディレクターズカット版3作の劇場公開がありました。


1部の「ボーイ・ミーツ・ガール」が2017年11月25日~

2部の「ワンナイトスタンド」が2018年1月13日~

3部の「イントゥ・ザ・ブルー」が2018年1月20日~

それぞれ1週間ずつ、新宿・立川・梅田のみで公開。


中学時代に結構はまっていたフルメタ。

絶対に行こうと決意していました!


僕は1部は気づかず。

2部は予定が付かず。

3部でようやく行くことが出来ました・・・^^;

社会人になるとこういう融通が利かなくなって辛いね(>_<)


画像


20日(土) 立川シネマシティ(シネマツー)で17:25~の回で観てきました。

画像


入場者特典で四季童子先生の色紙が貰えます^^

テッサたんはいいのですが、後ろがマデューカス中佐なのが・・・笑

可愛いとごついの対照というか・・・笑

個人的に1部の入場者特典の宗介とかなめの色紙がもっと欲しかった(>_<)


7時20分頃に映画が終了。

中学時代にわくわくしたフルメタの世界観が甦って楽しかったです^^

中学時代は、図書館にあった富士見ファンタジアの文庫本を読んでフルメタの世界観を味わっていたのですが、以外と記憶が残っていて。

かなめが食堂に追い詰められた時に、確かそばに落ちていたおろし器で敵の顔面を攻撃して肉片がおろし金に・・・みたいなくだりがあったと思って恐る恐る待っていたのですが、宗介が拳銃で撃って終わり。

さすがにWOWOWでもそのグロさはだめか^^;


実を言うとふもっふは観たことあるのですが、1部は小説だけ。

2002年、もう16年前の作品だけどいろいろな新鮮味もありました。


今回のディレクターズカット版ではテーマソングが刷新されていて山田タマルさんという方の曲になっていました。

個人的にフルメタを知ったきっかけが、中学時代中国サイトをお散歩していた時にたまたま下川みくにの「tomorrow」を聴き、なんの曲か調べたらフルメタのOPテーマで、小説で読んでいたこととリンクして興味が湧いたと言う感じだったので、下川みくにのテーマソングじゃなかったのはとても残念。。。


tomorrow
FLIGHT MASTER
2013-04-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by tomorrow の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


(アマゾンプライムMusicでtomorrowも南風も聴けるんですね!)

利権とかでしょうが無いんでしょうね(T_T)


画像


最後に新宿・立川の各映画館でディスプレイされているアーバレストのプラモデルの立川版。

新宿には別タイプのディスプレイがされているそうです。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック