SSD 545s SSDSC2KW256G8X1 初SSD換装(・д・)ノ

最近、富士通のノートパソコン「PH74/E」を手に入れました。

しかし、CPUはCore i3 2367M。

2世代目のi3です・・・^^;

しかも超低電圧版のCPUであり、モバイル利用ならばバッテリー持ちも良いのかもしれないが、主な用途は屋内での固定使用。

正直バッテリー持ちはどうでも良くて、より高速動作してくれて方が嬉しいところ。

試しに、元々入っていた5400rpmのHDDをそのまま使用してリカバリー。

Windows7のWindows Updateをしていましたがあまりの遅さにイライライライラ・・・(`へ´)

これじゃあ使い物にならないと思い、思い切ってSSDを買ってみました。

画像


Intelから発売されている「SSDSC2KW256G8X1」

画像


256GBで9000円でした。

画像


初めて買ってみたのですが、パッケージもコンパクト。

緩衝材も特になく、段ボールのクッション性だけなんですね。

画像


Intel

シンプルなパッケージです。

画像


SSD自体は金属で覆われていて、放熱も期待できそう。

他社製品にはプラスチックパッケージもあるとか。


画像


プライマリハードディスクのスコアも、最大の7.9。


ランダムアクセスに強いこともあって、動作もなかなか快適です^^

今まで、費用対効果を考え、金額に見合った体感が無いかと思っていましたが。

徐々にSSDの値段も安くなっていき、このぐらいの値段でこの性能を味わえるならば大満足という感じです!

さらに安くなっていくだろうし、今度パソコンを買い換えたら即SSD化ですな(・д・)ノ


CFD販売 内蔵SSD SATAタイプ CSSD-S6T240NMG3V 240GB (東芝製SSD採用)
シー・エフ・デー販売
2018-03-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CFD販売 内蔵SSD SATAタイプ CSSD-S6T240NMG3V 240GB (東芝製SSD採用) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック